少年ジャンプ

『火ノ丸相撲』コミックス一覧

  • 火ノ丸相撲【12】 川田定価:本体400円+税​

    天王寺戦で怪我を負った火ノ丸は一時離脱。途中合流に希望をかけ、ある医師の元へ向かう。IH団体戦が始まったダチ高は初戦で国宝・大典太擁する金沢北高と激突!! 先鋒・二陣を務める小関と佑真の勝敗は...!?

  • 火ノ丸相撲【11】 川田定価:本体400円+税​

    IH直前、蛍は監督に徹する桐仁に選手としての心残りを問いただす。秘められた桐仁の本心とは...。一方、火ノ丸は無敵の高校横綱・天王寺との勝負に備え、ある決意を固めるが!? ついにダチ高のIHが始まる!!

  • 火ノ丸相撲【10】 川田定価:本体400円+税​

    国宝・日景典馬との野良試合に挑む火ノ丸。日本人最強力士を兄に持つその実力とは・・・。そして、IHを控えたダチ高は場所前の力士達と修業開始!火ノ丸は関取衆の稽古に参加し、新技・百千夜叉墜を披露するが!?

  • 火ノ丸相撲【9】 川田定価:本体400円+税​

    白熱した取組が続く個人戦。火ノ丸と小関の最初で最後の対決が始まる。正々堂々、互いに遠慮なく戦おうと、火ノ丸は右腕の負傷を隠し出場する。一方、小関は「金星」をあげようと意気込むが、果たして...!?

  • 火ノ丸相撲【8】 川田定価:本体400円+税​

    団体戦決勝。2勝2敗で迎えたダチ高と石高は、全国の切符をかけた大将戦で再び火ノ丸と沙田の国宝対決に。互いに大きな挫折を味わい、修業を経て這い上がった2人が真っ向からぶつかる! 勝負の行方は...!?

  • 火ノ丸相撲【7】 川田定価:本体400円+税​

    先鋒戦、巨体の間宮に対し蛍は奇策に全てをかけるが―。次の二陣戦では、共に格闘技で王者を経験した千比路と荒木が激突! 両者一歩も譲らぬ攻防戦の行方は...!?

  • 火ノ丸相撲【6】 川田定価:本体400円+税​

    柴木山部屋で親方や現役の関取・冴ノ山に稽古をつけてもらい、一回り大きくなった火ノ丸。そして、ダチ高相撲部メンバーも各々が苦しい修業を耐え抜く。掴み取った進化の力を携え、IH千葉県予選にいざ出陣!!

  • 火ノ丸相撲【5】 川田定価:本体400円+税​

    辻桐仁は、監督としての手腕を披露しようと中学生を引き連れダチ高相撲部に宣戦布告! 弱点を看破された部員達はなす術なく敗北し、対火ノ丸には桐仁が自ら土俵に...!? ダチ高、IHに向けた本格的な修行へ!!

  • 火ノ丸相撲【4】 川田定価:本体400円+税​

    禁を破り試合へ出場した久世草介が、圧倒的な実力で大会を席巻...! 一躍、優勝候補として名乗りを上げる。その久世と対戦する五條は、空手で培った得意の突き押しで勝機を見出せるか...!? 関東新人大会編、決着!!

  • 火ノ丸相撲【3】 川田定価:本体400円+税​

    廃部の危機を脱した大太刀高校相撲部は、晴れて関東新人大会へ出場する。個人戦で各々の実力が試される中、中学時代に惨敗した相手・下山との対戦を迎えた火ノ丸。過去の己を超え、国宝・鬼丸の復活なるか!?