少年ジャンプ

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』コミックス一覧

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【161】 秋本治定価:本体400円+税​

    大原部長は、接待のための超高級料亭の予約を引き受けてしまう。そんな部長を救ったのは、超神田寿司の味鑑定役を務める幼稚園児、檸檬だった!共に時代劇を愛するふたりは、世代を超えて意気投合し...。「檸檬と部長の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【160】 秋本治定価:本体390円+税​

    新葛飾署の夏旅行の行き先が、南の島に決定。費用を浮かそうと中川に船の手配を頼むが、用意されたのは帆船だった...。風まかせの道中、果たして両さん達は島まで辿り着けるのか!?「海が呼んでいるの巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【159】 秋本治定価:本体390円+税​

    11人目の特殊刑事である、将棋刑事こと居飛車駒損ノ介が登場!彼の指示で、両さんたちは将棋の駒に扮して人間将棋をしながら立て籠もり犯を追い詰めることに...!?「将棋刑事の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【158】 秋本治定価:本体390円+税​

    不祥事の隠蔽事件に敏感な昨今。両さんは、新葛飾署の建物を全面ガラス張りにすることを提案!しかし更衣室すら透けている仕様に、署員らの不満が爆発...!!「ガラスばりだよ人生はの巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【157】 秋本治定価:本体390円+税​

    両さんの子供時代のお話。上野動物園の名物「お猿電車」。猿が運転するその電車に、子供たちは夢中。そんな中で勘吉は、電車係員の奥村咲牙と仲良くなる。だが咲牙が動物園を辞めてしまい...。「おさるの電車物語の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【156】 秋本治定価:本体390円+税​

    葉書を使って、東京・大阪間で春と将棋の対決をはじめた両さん。春をなめてかかるが、彼女はプロ級の腕前だった!通信手段を電報、メールへと次第にスピードアップさせつつ、勝負もヒートアップして...!?「ハガキ将棋対決の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【155】 秋本治定価:本体390円+税​

    人には、無数の人格が隠されているのだという。中川生物化学研究所では、両さんを被験者にして、さまざまな人格を別々の人間として立体映像化。ところが現れた100人の両さんは、ほぼ全員が凶暴で...!?「100人両さん大暴れ!!の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【154】 秋本治定価:本体390円+税​

    どこまで乗っても170円の都電荒川線。そこに目をつけた両さんは、中川の財力を使って都電の線路を地下鉄や山手線と繋いでエリアを拡大。都内の鉄道網を手中に収めていく...!!「線路は続くよ!どこまでも!?の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【153】 秋本治定価:本体390円+税​

    いずこも混み合うゴールデンウィークに、両さんは檸檬たちを連れて都会の穴場、交通博物館へ。ところがなぜか館内は、鉄道オタクで超満員!博物館は、その長い歴史に幕を降ろそうとしていたのだ...。「交通博物館物語の巻」他8編収録!

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所【152】 秋本治定価:本体390円+税​

    警察学校を卒業し、葛飾署に配属された両さん。ところが書類の取り違えで東大出身だと勘違いされて、事態は思わぬ方向に...。警察官・両津の歴史はこうして始まった!「亀有に両津がやってきた!の巻」他8編収録!

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11