マンガ賞

少年ジャンプ漫画賞総合Q&A

少年ジャンプ漫画賞総合Q&A

少年ジャンプ・少年ジャンプ+などで開催される漫画賞・持ち込み・投稿などよくある質問を
Q&A形式で教えるぞ!!

  • よくある質問
  • 漫画家になるために
  • 作品つくりについて
  • 投稿・持ち込みの心構え
  • 漫画賞へ投稿する
  • 出張編集部へ参加する

漫画家になるために

漫画を描くときに1番大切なものを1つあげるとすればなんですか?
自分が面白がって描くということでしょうか。
何回も投稿してるのですが、なぜダメなのかが、自分でもよくわかりません。投稿するたび変化してるとは思うのですが、これまでにこのような漫画家はいましたか?
こういう方こそ、是非「持ち込み」をしてみてください。
地方に住んでいます。受賞した後はすぐに上京した方が良いのでしょうか?
賞をとって上京して、アシスタントをしてから連載。賞をとって上京せず増刊本誌(それかどちらかだけ)と読切を載せ連載が決まってから上京。連載が決まっても地方で描き続ける等々色々なパターンがあるので一概には言えません。

また最終候補以上は担当がつくことが多いですが、後一歩の作品でも編集がどこかの点で気になる所があれば担当がつきます。地方住みの方は受賞後色々その方と現在の状況や希望も含めて相談してからその後を決めるので、何か決まった形があるわけではありません。もし担当がいるなら相談してみてください。
ネームすら描けませんが、セリフだけを書いたものでも持っていけばアドバイス貰えますか?
セリフだけだと、誰のセリフかどこでどんな状況で何をしているのか、という基本的な情報が読み取れません。下手でもいいのでキャラ絵を描いて下さい。極論、棒人間でもかまいません。いずれ必要になりますし、今はできないけど、とりあえずやってみるという気持ちでやってみて下さい。

また初心者であっても「読む人がいる」という事を想像して描いてもらいたいです。原作ネームは自分だけが理解できればよいものでは無いので、描き終わった後で読み直しそのネームで編集や作画家に意味・意図が伝わるかどうか想像してみて下さい。

そして、棒人間でも良いと前述しましたが、ご自身の画力で可能な限りキャラは描きこんで下さい。完全に棒人間ではキャラの動作、表情がわからず、作品の魅力が伝わりません。「棒人間でも可」とはあくまでネーム原作の最低条件という事をご理解ください。
大学で勉強しつつ、サークルにも入り、アルバイトをして漫画も描く人はいるでしょうか?入学前のため、どれくらい時間的余裕が生まれるか想像がつかないのですが可能でしょうか?
アルバイト、サークル、勉強しながら描いている方は沢山います。学生に限らず働きながら描いている方もいます。忙しい、集中できないを理由に描かない人も沢山います。
漫画を描くということについて、全くのド素人なのでアシスタントをさせていただいて、いろいろ勉強させていただけたらいいな、と思っているのですが、全くの未経験者を雇って下さるということはありますか?
漫画を描くこと自体、まったくの未経験だと難しいです。お金をもらって仕事をするということは、それに見合うものを提供しなくてはなりません。ある程度、自信がついてからご応募いただければと思います。
さらに詳しくはコチラから
賞に投稿してデビューという形以外にも、持込作品を見てもらい、それからデビューというような場合もあるのでしょうか?
漫画賞を経ていない漫画家さんも沢山います。持ち込みや漫画賞ではない投稿や、編集部員が個々に出張編集部やWEB経由で声をかけてなど、デビューには色々なきっかけがあります。
持ち込みと受賞はどちらが本誌掲載に早いのでしょうか?各賞の枚数基準がバラバラで何枚にまとめればいいか迷っているところです。
賞や持ち込み、ページ数の違いが存在する意味は「志望者の方や作品の様々な事情に合わせて色んな窓口を設けるため」だけです。どれが有利、早いとかはありません。そこに関係するのは作品の面白さだけです。現役ジャンプ作家の最初の入口も様々です。
色々事情があり、漫画家コースなどがある専門学校には行けなかったので、全くの独学で漫画を描いています。どちらかというと、やはり専門学校に行ったほうが良いのでしょうか?
少なくともジャンプで活躍されている・活躍されてきた漫画家さんで、専門学校卒の方が多いということはありません。気にされずに独自のやり方で漫画を描いてください。どこかに行ったから漫画家になるのではなく、自分の原稿を描き続けた人だけがプロの漫画家になります。
今ジャンプで活躍している作家さん達の中で大学時代、美術・芸術を学ばれた方は多いのでしょうか?
時期にもよりますが、美大・芸大系出身の漫画家さんは一定数いらっしゃいます。が、前述の専門学校卒と同じように、多数という程ではありません。進学はそこでやりたい事があるかどうかで選べば良いと思います。
自身の担当編集者にネームを提出してから1か月近く連絡がありません 催促のお願いはしても大丈夫なのでしょうか。それとも原稿を完成させ、再度持ち込みをするべきでしょうか。
原稿でもネームでも送ったら、ご自身の担当編集部員には遠慮なく返事を催促して下さい。
デビューが決まった作家さんに「次からはデジタルでお願いします。」と連絡することはあるのでしょうか?
そんなことはないです。ご自分の得意な方で描いて頂きます。
もし連載作家さんが新しく連載したいと思っている作品が「新人時代の持ち込み時に使った作品」の場合、その作品での連載はできますか。
全然ありです。これに限らず、読者が気にしない事は基本全部ありです。
が、一般的に一つの作品に固執するより、色々な作品やキャラクターを作る方が、その過程で勉強になる事は多いので、余り入れ込み過ぎるのも損だったりします。
すでに漫画の賞で佳作をいただいたことがあるのですが、また同じ賞に別作品で応募しても良いのでしょうか。
基本は賞を獲得した方の次のステップとしては、増刊や本誌読切、さらには連載という職業としての漫画家への道を志して描いて頂きたいです。新人賞などはあくまで通過点という認識をお願いいたします。
●●賞に投稿したいと考えているのですが、今一番の動機になっているのは賞金です。このような動機はふさわしくないでしょうか?
投稿動機は個人の事柄なので編集部的には何でも良いです。ぜひ賞金目当てで傑作を描いて送ってきてください。
古い絵柄・画風、新しい絵柄・画風などはどのような物差しで測られるものなんでしょうか?また、新しいものどこに載っているものなんでしょうか?今連載されているマンガは新しいという認識でよいのでしょうか。
中々言語化が難しいですが、古いと言われがちなのは「過去流行って今は滅びた絵柄・画風」でしょうか。ある編集部員は、漫画の絵柄を見るとき「新しいか・新しくないか」ではなく、「受けるか・受けないか」「受けれられるか・受け入れられないか」という視点で見ています。

新しさもあって、受ける絵柄であればベストですが漫画家さんの武器は絵だけではありません。絵柄の新しさを追い求めなくても、その人の売りとなる強い武器があれば充分に漫画家として勝負できます。
少年誌の編集部に持ち込んでも、作品が青年誌向きだからそっちを薦められるなどあるのでしょうか?
少しでもこの人才能あるなと思ったら担当したいのが編集という人種です。才能を認めてるのに作風が合わないから他誌をすすめるというのはあまり無いと思います。

今は週刊少年ジャンプ本誌の他に「少年ジャンプ+」「最強ジャンプ」「ジャンプGIGA」と3つの連載枠のある雑誌をジャンプ編集部で抱えているため、年齢的に上向き、下向き、尖ったもの等作品的には何でも来いです。むしろ色々仕掛けたい!と編集部の士気が異様に高いのでどんな作品であれ気にせず持ってきて下さい。
1年前から編集の方に見てもらい、半年前に新人賞に投稿して落選しました。何が足りなかったかなどを電話等でお聞きしても図々しくないでしょうか?また地方で顔も合わせたことのなくなんの実績もない自分と半年前に送った原稿など覚えているものでしょうか?
憶えてる可能性も結構あります。まずは電話して聞いてみてはいかがでしょうか?少なくとも電話されて編集が迷惑に感じることは一切ありません。
漫画家志望者やプロの漫画家の方々でも自分の満足のいくモノが描けなくなる、という話はあるのでしょうか。そういった自分の納得のいく作品を描き続けてこそのプロなのでしょうか?
ハッキリとした回答は難しいですが、編集側から見ていて今描いているものに自信が持てなくなったとしても完成させられる人がプロ向きだとは思います。充分に満足いってなくとも、原稿やネームがあれば打ち合わせはできます。作品への満足度は人それぞれですが、とりあえず描いては持ってくる、送ってくる人がプロになっています。
現在活躍されている漫画家の方は、持ち込みや投稿の頃から才能の片鱗が見られたのでしょうか?
最初から「モノが違う…」な先生もいれば、数回の持ち込み後に「滅茶苦茶面白くなりましたね」な先生も居ます。大事なのは、才能は努力なしには磨かれないという事です。最初から天才に見える先生は持ち込み前に人より努力した故に、とも言えます。努力しない人は漫画家になれません。
ジャンプルーキーに投稿して面白ければ、絵が下手でも連絡とかもらえる可能性はあるでしょうか?
画力以外にも評価ポイントはありますので、そちらで評価に値すれば連絡して担当につきます。ただ読者には誤魔化しは効かないので『画力が壊滅的でもプロ作家としてやっていける』とは思わないで欲しいです。画力が心もとないなら、担当が付いたとしても画力向上をお願いすると思います。
女性の持ち込み・投稿者はいますでしょうか?
女性の投稿・持ち込みは大勢います。全く問題ありません。
海外留学を予定しています。海外から漫画の投稿受付は行っているでしょうか?日本では忙しかったので留学中に多く投稿しようと思っています。
海外からの投稿は毎月何本かあります。投稿いただくのは大歓迎ですが、そこでしか体験できないこともあると思います。作品づくりとあわせて留学生活も楽しんでください。
外国籍ですが、少年ジャンプで漫画家になれるでしょうか?
言葉の問題等、越えるべきハードルは高いと思いますが不可能ではないと思います。最近では日本の雑誌に連載を持つ外国籍の作家さんも多くなっています。興味があるならば是非投稿や持ち込みをしてみて下さい!
漫画家の募集は終わりませんよね?途中で募集中止になったらどうしようとか考えてしまいます。
ジャンプが存在している限り、ジャンプは新人漫画家を募集しています。未来のことは誰にもわかりませんが、その心配が杞憂に終わるようこちらもがんばります。
上記の質問以外にも、分からないことがあるのですが…
Twitterの「少年ジャンプ漫画賞」というアカウントをフォローしてみよう!自分がわからない疑問点は、他の人が質問しているかもしれないぞ!また、ジャンプ編集部に直接電話してもOK!

Twitter

新世界漫画賞
ストキンProガリョキンPro
原稿持ち込み大歓迎

週刊少年ジャンプ

ジャンプコミックス

少年ジャンプ+

pagetop